小さな練習は大きな練習になる。だから今を大切に

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

この日も滋賀県湖西の軟式草野球チーム 滋賀CARPSでは体験メンバー含め4人のメンバーが集まり練習が行われました。

まずは体操から始まりキャッチボールへ移行しました。

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

前回も書きましたが、次回の体操当番はあなたの番です!youtubeやサイトなどを検索してノーマルの体操や野球の練習前の特殊な体操を覚えて披露しましょう。
これは本来の体操と言う部分以外にも、みんなの前でちゃんと物事を伝えるという練習にもなります。自覚をもって皆の練習前の体をほぐしましょう!

キャッチボールもとにかくすべての練習の基礎となります。まず相手がいるから出来る事です。それに感謝しましょう。

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

そしてこの練習は今後グランドを取ったり、試合をしたりするときにでもこれが基本となります。捕球して1塁へ、捕球して中継へ、この動作が全ての基礎です。グランドを取れば連携プレーの練習が始まります。ここまでゆったりとキャッチボールには時間をさけません。今だからこの基礎練習がじっくりと行えます。今後の大きな流れの練習が始まる前にこの基礎となるキャッチボールをマスターしましょう。

ノックを行いました。この日は捕球者が二名という事で少しハードなノックとなりました。

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

前回同様、時には振りながらのノックを行いました。これもキャッチボール同様今出来る基礎の大事な練習です。とにかく野球は基礎があっての応用、応用あっての連携です。小さな公園の練習とあなどらず、今後の練習への大事なステップと捉え大事に一球一球を捕りに行きましょう。

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

なっちゃんのピッチング練習を行いました。

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

引き続き行われているなっちゃんの投球練習です。この日は今後捕手に挑戦してくださいとお願いしている体験のメンバーにがっつりと受けてもらいました。

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

かなり事細かく柴やんが色々ヒントを伝えてくれました。今はうるさいなーと感じる事もあるでしょうが、全ては大事な成長へのヒントです。大事にメモして次へ活かしましょう。
なっちゃんも今は焦らずゆっくりと全身の筋肉を投手仕様に整えていってください。焦りは何も生みません。今日の目標を毎回決めてそれに向けて投げ込みましょう。

トスバッティングを行いました。

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

この練習も非常に地味ですが今後の大きなスイングへの大きな布石になります。相手が投げくれて成り立つ大事な練習です。感謝の気持ちを持って挑みましょう。

ある程度練習が終わったところでなっちゃんにまだ足りないか?と聞いたところ「はい」という事だったので単独ノックを行いました。

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

きゃんとくの俗に言うところの「地獄ノック」にはまだまだ程遠いですが、少しいつもよりはきつめのノックを行いました。

練習には2種類の練習があります。
1つは正確に動作を行い動作の質を上げる練習。
2つ目は、精神や肉体を鍛える練習です。

滋賀,湖西,草野球,近江舞子,比良,軟式,軟式草野球,草野球チーム,メンバー募集,初心者,、マネージャー,滋賀県,

よく質ばかりを求める練習を求めがちですがこれでは夏の暑い時期や勝負強さが伸びません。試合となればそれだけでも緊張しいつもの能力の7割も出せません。特にピンチになればなおさらです。それを克服するのに必要なのが2つ目の練習になります。
過酷な練習は精神や肉体を成長させ、さらに何よりも自分自身が「あの練習を乗り越えた!」という自信を持つことが出来、試合などでの緊張時に大きな力を発揮します。

いつも元気な状態でストレスもない練習の中で凄い結果を残しても本番で、ピンチで、その能力が発揮できないと何の意味も持ちません。
なのできゃんとくは1つめと2つ目の練習を全体練習にいつも取り入れています。

たかが公園での練習。しかしそれは大きなグランドで練習することと何も変わりません。
今を大事にしないものに明日は無い。
それが滋賀CARPS、漢の道。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA