皆で酷暑を乗り越えよう!

7月も終盤に入り、とうとう日差しが攻撃的になってきました。しかし野球は休まずに行われます。いつも言っている暑くても寒くても文句は出ます。大事な事は自分が選んだ野球と言う道をその中でいかに楽しむか、それが大事になってきます。今日はそんなお話にも触れます。

練習前からアラフィフのさっちゃんがガンガンピッチング練習をしていました。いつも笑顔のナイスガイはルーキーなのにもう立派にメンバーの一員です。

それにつられて皆もキャッチボールを始めます。誰かの頑張りややる気はこのように伝染します。それは素晴らしい伝染です。しかしその逆もあるのでなるべくネガティブな発言は組織の中ではしないようにしましょう。

そんな中、活動開始時刻が迫ったところでシミダイがそろそろグランド整備をしよう!と声をかけました。すると皆するするっと手慣れた手つきで水巻を開始。少し前からグランドの準備などは選手が自発的に行ってくれています。これは非常に嬉しい光景です。

開始前にきゃんとくからポジションを色々試していくという話がありました。猛暑の中、今いるメンバーでいかに乗り越えるか、そして緊急事態にも対応できるように各選手の潜在能力を見たいという意味があります。当然新人選手の適応能力も見たいです。かなり今日まで固定で練習をしてきましたので動ける選手は色々な場所も模索していきます。

真体操で練習スタート。

少し長めのキャッチボール。

キャッチボールの後は少し長めに休憩。キャッチボールだけでもうだるような暑さです。

各自ポジションにつきランダムノック。

連携も入念に練習しました。

ルーキーカー君もショートで良い動きを見せました。キョンキョンも相変わらず言い訳をせずに黙々とノックに挑み、一生懸命走り回りました。

その後再び長めの休憩を入れて、ランダムノックでかなりパワーを消費したメンバーは休んだまま、元気な選手のみで内野ノックです。

ルーキー若も不慣れながら気合で白球を追いかけました。

フリーバッティングです。投手には練習前に猛アピールしていたさっちゃん。

球速こそない物の高い制球力と切れのいい変化球でばったばったと打者を翻弄していました。これは実戦でもいけそうです。

その後も長めの休憩です。休憩時には皆でガリガリ君を食べましたよ。二人で合計100歳越え!!!でも若いもんには一切負けません!!!この二人の頑張りがある限りメンバーは言い訳できません。二人とも本当に素晴らしいメンバーです。

ラストは締めのロングティー。17時あたりから一気に気温が下がり稀に比良おろしも吹きつけ心地よい気候になってきました。

元気印の真も3パッキンでこの表情。

若もチャレンジしました。

良い表情になりました。

若と仲良し福ちゃんもチャレンジしました。この二人は良い意味でケツを蹴り合う中でとても良い風景です。

ラストはさっちゃんもチャレンジして練習は終了となりました。

この日は日照りが厳しく立っているだけでも立ち眩みがするような高温と日差しでした。その中で数人の選手がランダムノックの後に長めの休息を取りました。しかし日も少し暮れてきて涼しくなってきたら練習に再び戻ってくるという事がありました。私はこれはとても素晴らしい事だと思います。
確かに気合で乗り切る事も大事です。私はそれも強く求める事もあります。しかし自分がしんどいと感じて休むことはそれよりももっと大事な事で、その休憩をする事で再び練習に戻れるように出来たという事は自身の体調をちゃんと管理出来ていい結果に繋げれたという事です。

夏場の暑さ対策や、暑さへの我慢の力を養うために多少無理をする事も必要ですが、それで壊れてしまっては意味がありません。その限界の部分を自分で見極め対応していく事がもっと大事です。
この部分は本当に難しい判断なんです。野球をする間には暑さの我慢は当然という事もあっています。野球に来ているのだからそこに全パワーを注ぎ込むのも当然。でも皆仕事を持っていて月曜日の仕事も当然大事、家族もいるメンバーは尚更大事です。しかし上記したようにそればかりを言い訳にしていても野球は出来ません。ですからおのおのの選手の中にチャント線引きをしなくてはいけません。
休むことは甘えでは無いです。自分を管理することです。あとは自分の中でどこまで頑張れるかの限界を導き出してより良い練習に取り入れていきましょう。

そしてこの日、とにかく全選手非常にストイックに練習に取り組んでいました。非常に素晴らしい風景でした。福ちゃんの声出しは最後まで途切れませんでしたし、ライトを守ったシミダイもランダムノックで内野ゴロのカバーに全力で入りました。キョンキョンも休憩中ノックに参加しましたし、みかりんチカポンの両マネはこの暑さの中ずっとビデオにカメラにボール拾いにと奔走してくれました。

これから一カ月少し暑さは日ごとに増しますが、その中で何をしていけるか、そして自分の中に何を残して行けるか、各自が自分の中に課題を持ち挑みましょう。体力が技術力は皆それぞれです。それぞれの場所から出来ることをやっていきましょう。それが滋賀CARPS、漢の道。

本日の写真館はコチラです→7/24本日の写真館

滋賀県湖西の草野球チーム、滋賀CARPSではメンバーとマネージャーを大募集中です
メンバー募集に興味ある方はコチラよりご応募ください→募集要項

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA